読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジューンブライド

6月12日(日)

高校の同級生の結婚式で大阪は深井へ。建物が「城」。新郎のスケールのでかさにピッタリでした。いつ見ても、新婦のお父さんは切ないね。ステーキのフランボワーズソースでネクタイを染めるという失態。次回からよだれかけ必携。

f:id:furukubo57:20160613225619p:plain

6月13日(月)

「ラブソング」最終回を見る、最終回とは知らずに。好きすぎて、主人公の前から消え去るパターン。とにかく佐野さんの声が復活してよかった。佐野さくら役の藤原さくらの曲を聴く。なんかシェリルだけに、シェリルクロウ感。実は「Soup」のイメージとは違うのね。


藤原さくら「Ellie」

 

6月14日(火)

やっぱりその場その場の対応力でやっているなぁと実感する1日。本質がわかっているのかというのは自分にも当てはまる。
オバマ大統領の広島訪問を見た、プチ鹿島氏の感想。日常という儀式の中で、どれだけ自分を出せるのか。それができるのがオバマさん。

 

6月15日(水)

報告するタイミングを計りすぎている。「どうしたいのか」は自分の中で固めてしまう。それはさておき、久しぶりに勝った、オリックスに乾杯。かなり打順・人をいじっていて、別のチームみたいですね。奥浪ブレイクが続くことを祈る。

 

6月16日(木)

久しぶりの一人家飯。中華丼だけでよかったなと後悔、鴨だしそばがあれば無理にラーメンを買うことはなかったのに。疲れが残っており、こてっと寝る。

 

6月17日(金)

出張あり。普段行かないところ、普段接しない人との出張。品質といってもやり方にはその人のカラーが出る。ただ、うちの会社ならではの根っこの部分があるのではと思った。まだ至っておりませんが。
その後、渋谷で映画「FAKE」を観る。どこで話題なのか、場内は満員。終わりは白黒はっきりつけない形で。思ってみれば、身の回りで白黒はっきりしているものなんて、そうない気がする。

 

6月18日(土)

午前中は家事をこなす、久しぶりの感覚。歯医者に行き、昼食には大森の千成飯店へ。おれの求めている中華を発見!チャーハン皿が八角形、メニューは短冊、丸っこい腰掛け的な椅子、のれんといったマストアイテム勢ぞろい。味もしっかりしていて、美味い。
詰め込みすぎ感はあるが、その後は新宿にて「ディストラクションベイビーズ」を鑑賞。柳楽優弥がひたすら殴り続けるという映画。何で殴っているのかわからない辺りに怖さを感じる。菅田将暉が調子乗り役で相変わらずフィットしていた、ただ女性を殴るシーンはイタイぜ。。
1日の〆は焼き鳥大吉。タコハイ美味し。最後のハイボールの濃さにやられ、家に帰ってからはバタンQ。