読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅雨がまだ空けておりません、そしてかゆい

7月11日(月)

三連休後の仕事。何とかギャップを埋め、明日の出張準備へ。
新月9をちら見。山崎賢人のキザっぽさと桐谷美玲ガリクソン加減を確認したのみで、風呂へ。

 

7月12日(火)

富山へ。感触としては、いい感じ。年末までモチベーションを維持することが肝要。
帰りがけに本屋に立ち寄る。小説を買いたいが、どれがいいのか迷いまくる。最終的に行きついたのが、筒井康隆「旅のラゴス」。課題図書の「わたしのグランパ」以来の筒井本。SFテイストで、ググッと引き込まれる。

 

7月13日(水)

新宿で、久しぶりに高校の友人と呑み。いつもながら、昔と変わっていない感じを確かめ合う。そんな中で話していると、どうも自分はツッコミ側だなと思う。必ずしもツッコミの立場で物事に接することができるとは限らないが、ツッコミ側の能力を磨いていくことは武器になるのではないか。

 

7月14日(木)

お茶の先生からの連絡を待つために、新幹線に乗る前に、普段は横目に見ていただけのパスタ屋で待機。新幹線が無くなる前に掛かってきてほしいと願っていたところ、何とか間に合う時間に連絡頂けた。不安要素があって、どうしようと悶々としている時間が辛い。どうしようもないときは、バタバタしないことやね。。

 

7月15日(金)

京都へ。なかなか一つの仕事が終わらず、スロースタートに。キャッチーさって、考えすぎると難しいっす。どこで思考停止するかの加減も難しい。20時過ぎまで残って何とか仕事終了。今日はおとなしく帰って、実家で過ごす。

 

7月16日(土)

粽を買いに、祇園祭へ。お目当ての粽を買い、以前住んでいた辺りを歩き、懐かしむ。
昼食は迷った挙句、リニューアルしたラーメン小路へ。混んでるお店が多かった中、比較的空いていた「あらうま堂」へ。ここの店名を見ると、いつもここのラーメンを絶賛していた高校の友人を思い出す。今はどうしているんだろうか?

f:id:furukubo57:20160718110923j:image