読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

予め言っておくと、11月もはやいよ

11月6日(日)

ジムへ行こうとしたが、休館。もう潮時か、家の周りをぐるぐる走る。これで十分なのでは。お金をかけすぎない生活の実践。
引っ張り出してきたノムさんの本を読みだす。生まれる前ぐらいの時の文章だが、勝負の世界でのノウハウが詰まっている。

 

11月7日(月)

4連休後の出勤、心が重い中、何とか仕事をする。うまい解決法が見えないトラブルに直面、落としどころでやっていくしかないが、説明が苦しかった。もう少しやりかたを見直すことはできるかと。
自分にとっての月9、「吉田類の酒場放浪記」を見る。一度でいいから、酒場で遭遇してみたい。

 

11月8日(火)

業務が定時内に終わったため、そそくさと帰る。本屋をぐるっと見て回り、電車に乗る。ミーハー魂全開で「逃げ恥」を見る。石田ゆり子にハマる。図書館で本まで借りちゃったぐらいですから。いや、たまたま特集コーナーで取り上げられていて、目についただけですよ。。 

石田ゆり子 京の手習いはじめ

石田ゆり子 京の手習いはじめ

 

 

 11月9日(水)

夕方に何か嫌な予感がし、メールを見るとトラブル発生。すんなりとは年を越させてくれない。。重なるときは重なるということで、今年最後の山になりそう。
そして、トランプショック。グローバル化はおさまるかもしれないが、今後の外交の情勢は不安定か。。グローバルに活躍している人は数が少なく、数では国内をなんとかしてくれという声が多くなる。これって日本でもそうだよね。

 

11月10日(木)

引き続きトラブル対応。明日休む予定だったが、こりゃ無理だということで変更。ケンミンショーなどをチラ見して、寝る。

 

11月11日(金)

トラブル時は1日があっという間に終わる。メールが色々と飛びすぎて、整理が必要だ。何とかやっていけそうではあるが、週またぎの対応となる。。
「砂の塔」のヒヤヒヤ感が毎回たまらん。どうでもいいけど、菅野美穂の顔ってやや四角いね。

 

11月12日(土)

朝に近所をジョギング。昼は近くの家系ラーメンへ。行きたいと思いながら、なかなか行けていなかった。そのことを後悔させるぐらい美味し。家系でも味がしつこ過ぎないのがよかった。
奥さんが出展する書道展へ。あんまり接しない世界なので新鮮。皆さん、非常に文化的である。その後、焼き鳥大吉へ。一人でしっぽりという感じだったが、まだ落ち着かないなぁという印象。もう少しフィットする飲み屋がある気はする。

f:id:furukubo57:20161113180828j:image

f:id:furukubo57:20161113180844j:image