読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きき湯に入った後の養命酒

2月19日(日)

父来たる。仕事の話をする中で、上司が見ているポイントを一通り聞いた気がした。家の中だけでは見えない姿の一端を見た。
その他は近くを散歩するのみ。

 

2月20日(月)

夕方ごろから雨風が強くなった。もう春の予感がする。
新庄が出たしくじり先生を見る。何かやってやろうという個の強さを感じる。阪神の天敵である巨人には移籍しなかったなど、義理堅いところもうかがえた。CMスポンサー料が年俸を上回ってくるということを初めて知った。そうなると野球への姿勢も変わってくるのは否めない。
本日、以下の本を読了。人への怒り方を学ぼうと読み始めた。本の中で岡本太郎は人間としての命を燃やすという姿勢を再三訴えていた。人間的に素直になる、そうした上で怒りというものは自然に出てくる。この本では得られなかった怒り方のハウツー、そんなものはないとわかりつつも気にはなっている。 

美しく怒れ (角川oneテーマ21)
 

 

2月21日(火)

割合にさっくりと仕事を終える。

 

2月22日(水)

都内出張+飲み会。程よく飲んで、1次会でお開きに。

 

2月23日(木)

自分の事業以外を知るよい機会。

 

2月24日(金)

プレミアムフライデー敢行。午後3時から飲むビールは、それはそれでよかった。そこから夜12時近くまで飲むとは思っていなかったが。。スナックはしごで、あっという間に12時に。

 

2月25日(土)

お茶へ。早く終わったので映画を久しぶりに見に行く。東京ポッドで話題になっている「人生フルーツ」。ベーコンが出てきたときには思わず笑ってしまった、噂通りおいしそう。「自分でやってみると色々見えてくる」という言葉が響いた。世の中、見えないところで作られているものが多すぎる。スローライフに心惹かれるには十分な映画だった。
今夜きき湯が切れたので、新しい入浴剤を買いに行かなくっちゃ。一日の終りの風呂が楽しみになっている。